遊ぶ・体験する

・レクリエーション

・自然体験

・乗車体験

・制作体験

・演奏体験

五所川原の自然と文化を遊びつくす

ホーム > 遊ぶ・体験する

・レクリエーション

し〜うらんど海遊館

し〜うらんど海の持つ天然の力を利用して、身体の機能を高めてゆくタラソテラピーが楽しめる施設。
海遊路、バックマッサージ(温・冷)、あ・しうらジェット、背ジェット、腰ジェット、腰肩ジェット、ネックシャワー、フロアジェット、バブルバス、屋外バブルバス、12mプール、子どもプール、複合ジェットといった15種類のアトラクションが楽しめます。
温かな海水を利用した「元気海プール」をはじめ、若い方から高齢者まで、楽しみながら効果的な運動ができます。専門スタッフがいるため、初心者でも安心して利用することができます。

  • 所在地:五所川原市磯松山の井115-126
  • 営業時間:10:00〜21:00(最終入館20:00)
    ※冬期間(12月〜3月)の日曜・祝日は11:00〜20:30
  • 定休日: 祝日を除く毎週火曜日(7・8月は無休)。
    ※年1回定期点検のため1週間ほど休館致します。(2月頃)
  • お問い合わせ: TEL. 0173-27-7373/ FAX. 0173-27-7272
    詳しくはし〜うらんど海遊館ホームページ

▲ページのトップへ

中の島ブリッジパーク

十三湖に浮かぶ小島、「中の島」は様々な施設が集結しています。まず、中の島ブリッジパークの拠点施設の地域活性化センターをはじめ、十三の風土から生まれ育った文化遺産を通じて先人の歴史を学ぶ歴史民俗資料館、トップライト付の星型と屋根裏スペースつきの山小屋風の2タイプのケビンハウス、野外炊事場・水洗トイレ等が完備され手ぶらでキャンプが楽しめるキャンプ場、豊かな自然を思いっきり深呼吸しさわやかな風をたのしめるローラースケート場、広々としたコースに歓声がこだまするゴーカート場、安東船をモチーフにした木製遊具で航海気分が味わえるアスレチック場、レイクサイドに浮かぶ水上イベントステージがあります。

  • お申し込み・お問い合わせ:
    十三湖中の島ブリッジパーク 市浦地域活性化センター
    TEL:0173-62-2775 / FAX:0173-62-3151
  • 関連リンク:五所川原市公式ホームページ

▲ページのトップへ

ふれあい牧場研修施設

津軽半島の中央に位置し風光明媚な展望が自慢のふれあい牧場研修施設は、畜産資料展示館の他、食器、炊飯器等の調理設備を完備したコテージ3棟、家族で過ごすにはうってつけの施設です。

  • 所在地:五所川原市大字毘沙門字上熊石1-160
  • お問い合わせ:管理事務所 TEL. 0173-37-3088

▲ページのトップへ

道の駅十三湖高原 トーサムグリーンパーク

十三湖を望む高台にある道の駅十三湖高原。
駐車場はもちろん、広々とした50畳和室の休憩施設でゆったりくつろげます。
物産販売コーナーではシジミや珍しいシジミエキス入りのお菓子、日本海の錦石、青森ヒバの木工品・石けん・入浴剤など、地元のものを中心に、近隣町村の物産も揃っています。
レストラン「わらび」ではシジミラーメン・シジミ定食・生うに丼定食(夏季)など地元の素材を生かしたメニューが自慢です。特に市浦牛ステーキ定食や風味豊かな無調整の市浦牛乳はここだけの味です。
高さ15m、全長136mの広々とした自然の中にある青森県位置の大型ゴムローラーすべり台は子どものみならず大人にも人気です。

  • 営業時間:
    9:00〜18:00(11月〜3月は9:00〜17:00)
    レストラン「わらび」:10:00〜17:00
  • 休館日:12月31日〜1月3日
  • お問い合わせ:(株)トーサム:TEL. 0173-62-3556
  • ホームページ:http://www.tosam.co.jp/

▲ページのトップへ

脇元海辺ふれあいゾーン

斎藤彦三郎(ニシン漁に大きな功績を残した)に関する資料や昔の漁具などを展示している「鰊御殿」や食事・シャワー施設のある「サマーハウス」、ヒバ材を使用したログハウス風「バンガロー」があります。

  • お問い合わせ:
    バンガローご利用の予約のお問い合わせ(4月〜9月まで)
    市浦地域活性化センター:TEL. 0173-62-2775
  • 関連リンク:五所川原市公式ホームページ

 

▲ページのトップへ

芦野公園内オートキャンプ場

芦野公園オートキャンプ場芦野公園内にあり、水と森の調和の美しい景観は抜群です。近くに福祉センター併設の温泉もあります。

  • 所在地:五所川原市金木川倉字七夕野地内
  • 利用時間・休日:特になし

 

 

▲ページのトップへ

つがる克雪ドーム

つがる克雪ドーム冬期間の活用はもとより、天候の良い日には屋根を開放することですばらしい自然を享受しながら、野球・サッカー・ソフトボール・テニス・200mトラック・ゲートボール・各種イベント・催事等、四季を通じて、スポーツ、レクリエーションに親しめる、県内で初めての屋根開閉式ドームです。

  • 所在地:五所川原市唐笠柳字藤巻495-2
  • 開館時間:9:00〜21:00
  • 休館日:月曜日、国民の祝日に関する法律に定める休日の翌日、12月28日〜1月4日
  • お問い合わせ:Tel. 0173-33-3377 / Fax. 0173-33-5577

▲ページのトップへ

津軽すこっぷ三味線快館

津軽すこっぷ三味線快館すこっぷ三味線快館は、普通のスコップを三味線に見立て、栓抜きを撥(ばち)の代わりにして、様々な音楽に合わせて演奏し、聞いたり体験もでき、また珍しいスコップが数多く展示してある施設です。
 すこっぷ三味線は、館長である家元・舘岡屏風山(たておかびょうぶさん)が1985年に開発した宴会芸。誰にでも手軽に楽しめる宴会芸として親しまれ、毎年12月には「すこっぷ三味線世界大会」が開催されるなど、津軽のみならず全国的に広がりつつあります。
 家元のみならず師範クラスの演奏は、多様性を極め、芸術性と娯楽性で観るものを圧倒します。連日開催されるステージでの彼らのトークも実に楽しく、観客を魅了します。

  • 所在地:五所川原市金木町中柏木鎧石263-1(いくぞうハウス)
  • 営業時間:10:00〜16:00
  • 休館日:不定休のためお問い合せ下さい。(冬期閉館12月10日〜4月20日)
  • お問い合わせ:Tel. 0173-54-2260 / Fax. 0173-54-2261

▲ページのトップへ

・自然体験

地吹雪体験ツアー

地吹雪青森・津軽の厳寒の中を、地吹雪体験をしながら巡るという雪国ならではのユニークな体験ツアーです。
地面に積もった雪が強風で舞い上がる津軽名物の「地吹雪」を、体験してみてはいかがですか?

  • お問い合わせ
    津軽地吹雪会(角田) 080-3195-4036

▲ページのトップへ

・乗車体験

津軽鉄道

冬のストーブ列車と岩木山五所川原から中里までの広大な田園地帯を約20.7km、旅情漂う景色の中をのんびり進みます。

夏には客室内に風鈴や短冊が下げられ「風鈴列車」に(7月1日〜8月31日)、
秋には客室内に鈴虫の籠が取り付けられ、「鈴虫列車」に(9月1日〜10月中旬)、
そして冬になるとだるまストーブが車内に設置され「ストーブ列車」となり、身も心も温まりながら、車窓から銀世界を満喫することができます(12月1日〜翌年3月31日)。

ストーブの上でスルメを焼き、地酒を酌み交わしながら、冬景色を楽しんでみてはいかが?

▲ページのトップへ

・製作体験

立佞武多の館

金魚ねぷた製作体験立佞武多の館では、津軽独特の玩具「金魚ねぷた」や「立佞武多灯籠」「ミニ津軽凧」の製作体験ができます(有料)。金魚ねぷたは、ねぷた祭りには欠かせない燈籠の一つで、子供から大人まで人気の高い体験メニューです。

 

  • 製作体験メニュー:
    団扇(小)…¥100、所要時間 20分〜30分
    団扇(中)…¥300、所要時間 20分〜30分
    ミニ津軽凧…¥500(箱付)、所要時間 45分〜60分
    金魚ねぷた…¥1,000(箱付)、所要時間 45分〜60分
    津軽凧…¥1,500(ケース付)、所要時間 30分〜45分
    立佞武多灯籠…¥2,000(箱付)、所要時間 2時間〜3時間
    お問い合わせ: Tel. 0173-38-3232(代表) / 0173-38-6226(案内カウンター)
  • ホームページ:http://www.tachineputa.jp/

▲ページのトップへ

津軽金山焼

金山焼陶芸教室窯場は年中無休でいつでも見学できるほか、陶芸教室で陶芸を体験できます。陶芸教室は、手びねり・ひも作りによる体験講座です。ご家族で、職場のレクリェーションに、PTAの研修に、親子レクにと、楽しみながら世界に一つしかない作品を作ってみてはいかがでしょうか?

  • 所在地:五所川原市大字金山字千代鶴5-79
  • 体験実施時間:9:00〜17:00
  • 料金:要お問い合わせ
  • お申し込み・お問い合わせ:津軽金山焼窯業協同組合 TEL:0173-29-3350
    詳しくは津軽金山焼窯元ホームページで。

▲ページのトップへ

かなぎ元気村「かだるべぇ」

かなぎ元気村「かだるべぇ」築140年の古民家が生まれ変わりました。津軽地方に残る生活文化を体験。田舎の「ぬくもり」を感じてみませんか?
※「かだるべぇ」とは「語りましょう」「仲間になりましょう」の意味の津軽弁です。

 

 

    ◆かなぎ元気村「かだるべぇ」ふれあい田舎体験メニュー
     (申し込みは、体験希望日の一週間前に電話、又はFAXでお申し込み下さい。)
  • 農業体験:農家さんとふれあう、楽しく手軽な農作業
    期間/7月〜10月中旬
    料金/大人 2,400円、小人(4歳〜中学生) 1,200円
    所要時間/2時間
    定員/30名
    体験実施時間/10:00〜12:00、13:30〜15:30
    お客様にご用意いただくもの/動きやすい服装    

     

  • 木工体験:世界にたった一つの木箱を作ってみませんか?
    期間/通年
    料金/お一人様 ふで箱 1,500円、道具箱 2,400円
    所要時間/2時間
    体験実施時間/10:00〜12:00、13:30〜15:30

     

  • ひば細工体験:青森ひばの香りで心もリフレッシュ
    期間/通年
    料金/お一人様 ひばリース 1,000円(30分〜1時間)、ひばカゴ2,000円(2時間)、ひばぞうり3,000円(2時間まで)
    体験実施時間/10:00〜12:00、13:30〜15:30

     

  • 田舎スイーツ&田舎料理作り体験:金木のかっちゃ(母)の味を堪能
    期間/通年
    料金/お一人様 2,400円
    所要時間/2時間
    体験実施時間/10:00〜12:00、13:30〜15:30

     

  • 展示室
    見学料/お一人様 100円(16歳以上)
    (地域振興活性協力金として有効活用させていただきます。)
    (茶房鄙家、又は各種体験をご利用されたお客様は見学料無料となります。)

     

  • 茶房鄙家(ひなや) 定休日/12月29日
    ◎お品書き
    ・お飲物(各300円)
     たんぽぽ珈琲・蓬茶・熊笹茶・びわ茶・柿茶・野草八茶
    ・田舎スイーツとお飲物セット
     お好きなお飲物と田舎スイーツのセット(350円)
     ※桜よしまたはごま餅(ハーフサイズ)です。
    ・田舎スイーツ
     鄙家(ひなや)オリジナルケーキ(日替) 250円
     桜よし 50円
     ごま餅 50円 ※お持ち帰りできます。
     お土産用桜よし 100円
     お土産用ごま餅 110円
    ・オリジナルメニュー
     馬まん(味噌、醤油) 各250円
     ※お得なポイントカードあります。

     

       
    ◆かなぎ元気村「かだるべぇ」
      所在地:〒037-0207 青森県五所川原市金木町蒔田桑元39-2
      お申し込み・お問い合せ:0173-52-2882
      詳しくはかなぎ元気村「かたるべぇ」ホームページで。

▲ページのトップへ

・演奏体験

津軽三味線会館

津軽三味線会館津軽三味線を実際に弾く体験指導を行います。

  • 所在地:五所川原市金木町朝日山189-3
  • 体験実施時間
    4月〜11月 15:00〜17:00
    12月〜3月 9:30〜10:30、15:10〜17:00
  • 体験料:1回(1グループ)5,000円(入館料別途)
  • 事前予約:10日前まで
  • お申し込み・お問い合わせ:0173-54-1616
  • 関連リンク:五所川原市公式ホームページ

▲ページのトップへ

 

無断使用・無断転載禁止。
一般社団法人 五所川原市観光協会:Tel. 0173-38-1515/Fax. 0173-26-6626
〒037-0063 青森県五所川原市字大町38番地